snowa(すのわ)です。


無事東京に戻っております。さっそくですが、今日は最近のヘビロテアイテムをご紹介しますね。



今回取り上げるのはランジェリー。ブラではないアイテムです。

『ランジェリー=ブラ』と思われている方も多いと思いますが、正しくはちょっと異なります。専門用語では、ブラはファンデーションという部類です。本来ランジェリーは、キャミソールやスリップ、ペチコート、テディのことを指します。ちょっとしたミニ知識です。ぜひ覚えておいて下さいね。



わたしはプライベートで、ワンピースの着用率が圧倒的に高く、毎日スリップやペチコートが欠かせません。スリップやペチコートの役割は主に、透け防止と洋服のすべりをよくすることです。

数枚あるスリップの中で、最近特に身に着けているのがこちら。
image
とてもシンプルなデザイン。image
バストのところにほんの少し透け感と、レースが付いている程度なのですが、シンプルゆえにかなり万能です。アウターのカラーに関係なく着用しています。Vネックデザインなので、胸元が深く開いているワンピースにもしっかり対応してくれるのもヘビーユースしてしまうポイント。

スリップを初めて買う方には、まずブラックカラーを購入することをオススメしています。どんなお洋服にもたいてい合いますし、色が濃くて透けるということも(アウターの素材によりますが)実はほとんどないです。また、胸元や裾の方がチラッと見えたとしても下着っぽく映りにくい。

やはり“透けにくいのはベージュ”と考えてそちらを選ぶ方も多いのですが、ベージュと一言に言っても色の濃さにそれぞれちがいがあるため、アウターとの相性を確かめないと実は結構難しいです。あと、ベージュはチラッと見えてしまったときに、どうしても下着感が出てしまいます。

もちろん、ベージュの方が合う場合もありますが、万能という意味では最初はブラックがオススメです。

丈は70〜85cmの展開がほとんでですが、1枚目は80cm丈がいいと思います。こちらもそう。image
長すぎず短かすぎず、とても使いやすいです。

ちなみに個人的な話をすると、snowaは75cmのものを一番たくさん持っています。丈が短いので、かわいさはバッチリ。身に着けていると女の子気分が上がります。《75cmはこちらの記事を参照してください♪》

寒い冬は、あったかインナーを着る方がほとんどだと思いますが、どうしても着膨れしてあまりオシャレではないので、実はsnowa、ほとんど着ておりません。こういったスリップを着ているだけでも実は保温効果はあるんです。(確かに、あったかインナーほどの効果はありませんけど…)夏に着用するときも汗を吸ってくれて涼しいですし、1年中使えるかなり便利なアイテムなんですよ!

参考になった方、まだスリップを持っていないという方、ぜひ活用してみて下さいね。


では、また更新します。


snowa