snowa(すのわ)です。

12月も3分の1が経過しました。

…皆様、本当に申し訳ございません。
今年のクリスマスランンジェリーは事前特集を組むこともできずに、シーズン真っただ中に突入してしまいました。

しかし、どうしてもご紹介したいものがございますので、ギリギリではありますが記事にさせて頂きました。





クリスマス前は1年間の中で、一番ランジェリーが熱いシーズンと言っても過言ではありません。

各ブランドが力を入れてデザインしたスペシャルランジェリーが続々登場しておりますが、皆さん、今季の“とっておき”クリスマスランジェリーはGETしましたか?

実はわたくし、今年は早々と10月末にはすでに手元に…♪

もう、着けた瞬間に一目惚れしてしまったランジェリーがあって…迷わず即決購入でした。

いつもなら、他のブランドも見てから比較して選ぶこともあるのですが、こんなに即決は久々?もしくは、初めてかもしれないと思うくらい、着け心地・デザインともにパーフェクト。お気に入りすぎてまだあまり着用もしていないくらい気に入っております。

記事作成が遅くなったのですが、まだWebには在庫がありましたので、ご紹介させて頂きますね。

今回選んだクリスマスランジェリーは、ワコール社のアヴージェというブランドのもの。アヴージェをこのブログで取り上げること自体初めてです。昨年デビューしたブランドですが、特に単独の店舗があるわけではなく、ワコールザストアやAMPHIなどで見かけます。もちろん、ネットでも。

それではさっそくご紹介します。

わたしが購入したクリスマスデザインはこちらです↓
image

真っ赤なランジェリー。
余計な装飾もなく、クリスマスランジェリーにしてはシンプルですが、高級感のある刺繍で特別な印象を与えてくれます。
image

前中心にはクリスタル。
image

実は今回、キャミソールもセットで購入しました。

この赤、かなり深みがあって本当に綺麗です。
同じ時期に他ブランドのプチプライスのキャミソールが店頭にあったので試しに並べて比較してみたのですが、もうプチプラのキャミは全く比べ物にならないぐらいチープに見えてしまいました。

そのくらいアヴージェのこの赤いキャミソールは色が綺麗で光沢感もあります。より一層惚れぼれしてしまいました。
image
image

snowaは普段、スリップはよく購入しますがキャミソールは滅多に買いません。だけど、あまりにもステキだったので、このキャミソールは自分へのご褒美の意も込めて、思い切って購入しました。

試着はしましたが、まだ購入してから着用していません。いつどこで何の時に着ようかな、とワクワクしています。

やっぱりランジェリーって、こういう秘密のドキドキ感があるのがいいです。洋服だと周りの人に見られる要素が強いけど、下着はものすごくプライベート感があって、自分しか見ないからこそ気分を上げる意味合いがものすごく強いし、もし誰かに見られる時、それはきっと特別なひととき。

パーソナルでスペシャル。それがランンジェリーの醍醐味だと思います。

そして実はこちら…
image

image

色違いで2色買いをしました。

ホワイトもあったので、本当は3色全て購入したかったのですが、このホワイトは結構真っ白なホワイトでわたしの肌には色味が合わず…泣く泣く断念しました。
image

↑こちらのカラーはディスプレイしてある状態ではあまりピンとこなかったのですが、着けたら化けましたね。ものすごく肌が綺麗に見えます。

クリスマスとは言え、真っ赤なランジェリーだと抵抗のある方も多いかもしれませんが、このBSカラーだと取り入れやすいのではないでしょうか?

写真を見て気付いた方も多いと思いますが、今回赤はショーツをノーマルとソングで1枚ずつ購入しました。BSはノーマルのみです。キャミも赤のみ購入しました。

image
(photo:store.wacoal.jp)





まだクリスマスランジェリーを購入していない方!今なら、ギリギリ間に合う時期かと思います…!もちろん、モノによってはサイズ欠けやソングショーツ完売、キャミ完売…等あるとは思いますが、どうかあきらめずに!!店頭に足を運んでみてくださいね。

今年のクリスマス、わたしは宮崎で家族と過ごすのでランジェリーが活躍する場はなさそうですが…年明けに役割を果たしてくれたら…♪なんて。

snowaのアナザーブログ
『snowa STYLE』
こちらもぜひチェックしてくださいね♪